中国の遺産にセントリコン!

保国寺(Baoguo Temple) - 中国・江南地方 1030年再建

国立古宮博物院中国の江南地方にあるこの保国寺は、中国最古の木造建造物の一つであり、再建されてからもうすぐ1000年が経つという非常に重要な建造物です。そして、その歴史的建造物を守る手助けをしているのが、セントリコン・システムです。
これまで、薬剤を散布してシロアリ被害を抑えようとしてきましたが、貴重な建造物への被害は拡がるばかりで、深刻な状況に陥っていました。そこで、2008年4月にセントリコン・システムが設置されました。シロアリの巣は根絶され、建物への被害を抑えることに成功したのです。
現在もセントリコン認定オペレーターの定期的な管理により、貴重な建造物は守り続けられています。

環境優子さん